空手は沖縄が発祥地であり、大きく分けて那覇手と首里手と泊手の3つの大きな流れがあります
東恩流空手道(カラテ) 東恩流空手道とは お問合せ 東恩流カラテトップ
2009年04月度写真集

4/19(日)に東恩流の昇段審査と講習会がありました。
遠くはカナダからマリオ・マッケンジー氏が剛柔流及び東恩流の高段者でありながら白帯をしめての講習会参加となりました。
基本に戻るという姿勢がありありと出ていてその謙虚さには頭が下がりました。
さて、今回の昇段審査と講習会は東恩流の正しい基本動作と形を身につけることをポイントにして行いました。
その基本動作と形を身につけない限り、護身術あるいは武道としての昔の形をそのまま残すことはできません。
形はそのまま残して技の分解は各人で研究すること。
ただし、各人で研究された技を東恩流の型の中に取り込んではいけない。
以上の考え方を常に念頭において修練してください。

 

今回の昇段審査の合格者は以下の通りです。
●和田宏之(二段)
●飯野謙斗(初段)
●川野文啓(初段)
●小谷達也(初段)

講習会参加者
●マリオ・マッケンジー
●佐々木保典
2009年4月度写真集 2009年4月度写真集
2009年4月度写真集 2009年4月度写真集
2009年4月度写真集

Copyright © 2007-2010 東恩流空手道 All Rights Reserved.